脱ガス装置(酸導電率前処理装置)

脱ガス装置(酸導電率計前処理装置) 2202型

2202型 酸導電率計前処理装置は、海水漏洩を検出する酸導電率測定ラインのサンプル水中に含まれる炭酸ガスを除去する装置です。脱気膜を利用した減圧脱気方式によりサンプル水中の含まれる炭酸ガスを効率よく除去します。

  • プラント起動時などにおいて、海水漏洩と誤認される事象を、本装置を用いて回避することができます。

お問い合わせ

精密機器事業本部 電力システム部

Tel: 03-3440-3428 / Fax: 03-3440-2542

  • Webから問い合わせる
  • この製品・サービスを取り扱う近くの拠点一覧を見る

トップページ > 製品・サービス > 発電所用水質調整装置・医療/バイオ装置 > 機器 > 脱ガス装置(酸導電率前処理装置)