空気操作弁(AO弁)

空気操作弁(AO弁) H4178型

H4178型空気操作弁は、火力・原子力発電所等の試料採取装置などに使用される空気操作弁です。
試料採取装置のサンプル導入用専用などに使用しています。ディスクおよびシートの交換が可能であるため、特にフラッシング弁など異物との接触機会の多いラインに設置しています。

  • ディスク及びシートの交換が容易です。
    (構成部分は、従来型と互換性有り)
  • フラッシングなどの急激な流体の温度変化に強い設計となっています。
    (シート部にかかる熱応力を軽減)
  • 耐エロージョン性が強い材質を用いています。
    (高硬度のニッケル合金を使用)
  • シート部のシール性がより向上しました。
    (某発電所貫流プラントにて実証)

お問い合わせ

精密機器事業本部 電力システム部

Tel: 03-3440-3428 / Fax: 03-3440-2542

  • Webから問い合わせる
  • この製品・サービスを取り扱う近くの拠点一覧を見る

トップページ > 製品・サービス > 発電所用水質調整装置・医療/バイオ装置 > 機器 > 空気操作弁(AO弁)