恒温装置

ユニサンプ2101B型

ユニサンプ2101Bはサンプル水の温度を25℃に制御する装置です。
純水のpHを正確に測定するために本製品を使用します。
正確なpHの測定に当たっては、pH計の温度補償回路でも十分に補償し得ないため、サンプル水の温度を25℃に調整する必要があります。

  • 設置スペ-スが小さい。
  • 制御精度が高い(PID動作)。
  • 自己診断機能付、デジタル制御計採用。
  • 冷媒ガスを使用しないのでガスリ-クによる環境への影響がない。
  • 械的駆動部がないので故障が少ない。

お問い合わせ

精密機器事業本部 電力システム部

Tel: 03-3440-3428 / Fax: 03-3440-2542

  • Webから問い合わせる
  • この製品・サービスを取り扱う近くの拠点一覧を見る

トップページ > 製品・サービス > 発電所用水質調整装置・医療/バイオ装置 > 機器 > 恒温装置