濁度計

濁度計 7050A

7050A型 濁度計は、火力・原子力発電所などの復・給水中の濁度を連続測定する計器です。操作しやすく、保守性にも優れています。

  • 操作しやすいアイコン
  • JIS K 0101の「9.4 積分球濁度」に準拠しています。
  • 自動洗浄機構により、セルの汚れを防止します。
  • 自己診断警報を有しています。
  • 従来7048型検出器の流用ができます。
測定原理 積分球濁度法
測定レンジ 0 ~ 0.5 /0 ~ 5 mg/L
電源 AC 100 ~ 120V、50/60Hz
消費電力 最大 150 W
外形寸法 モニタ  144(W)×144(H)×426(D)
検出器  427(W)×366(H)×200(D)

お問い合わせ

精密機器事業本部 電力システム部

Tel: 03-3440-3428 / Fax: 03-3440-2542

  • Webから問い合わせる
  • この製品・サービスを取り扱う近くの拠点一覧を見る

トップページ > 製品・サービス > 発電所用水質調整装置・医療/バイオ装置> 濁度計