CIP (Cold Isostatic Press) または、ラバープレスとも呼ばれます。

セラミックス粉や金属粉をゴム型(ラバーモールド)に充填し、圧力容器内に浸漬させます。最高400MPaの水圧によって粉を圧縮します。等方圧(静水圧)の作用によって、一軸プレスや機械プレスでは圧縮できない複雑形状も成形可能です。当社が採用しているピンクロージャ式圧力容器は40年以上の製造経験から、世界中で数千台の納入実績があります。

CIP成形の対象となる粉体材料(例)

  • 酸化物系セラミックス、非酸化物系セラミックス
  • 耐火物
  • プラスティック、テフロン
  • 粉末冶金(鉄系、非鉄系)
  • 黒鉛
  • 焼結炭化物合金
  • 磁器、凍石

装置の特長

  • 圧力容器は、真空脱ガス法で製造した鍛造低合金鋼(モノブロック)
  • 圧力容器蓋は、ネジなしの自動駆動ヨークフレーム機構
  • 自動エア抜き弁は、上蓋部に装備
  • 圧力制御は、先進技術を集約したPLCと簡単なタッチパネル操作
  • 昇圧ポンプは、電気駆動の増圧器方式、あるいは3連プランジャーポンプを採用
  • 低圧送液ポンプにより、圧力容器への自動急速送水と自動急速排水が可能
  • 自動操作による長寿命、高再現性の減圧回路
  • 摩耗が少なく、減圧速度が良好な再現性となるトロンボーンバルブの採用

標準仕様

圧力容器内径 300~1,000mm (50mmピッチ)
圧力容器内長 お客様のご希望の長さで承ります
最高使用圧力 100、150、200、300MPa

上記以外の仕様も技術検討させていただきます。

オプション仕様

  • 圧力容器を含む装置本体は、地下ピット内設置または作業プラットホームを設けた床設置
  • データロギングシステム
  • 上蓋にホイスト機能を付加することで上蓋下部のCIP処理サンプルも自動で上下動し、取り出しが容易
  • お客様の既設生産ラインとの結合が可能 (例:ゴム型洗浄・乾燥装置、CIP処理サンプル搬送機構)
  • 特殊フィルター回路による加圧水の再利用システム
  • 20MPa以下は、マイクロプロセッサー制御の比例バルブによる減圧
  • その他の特殊仕様も技術検討させていただきます
型式 CIP200-800*2000Y
(200MPa,内径φ800mm,内長2,000mm)
型式 CIP200-650*1500Y
(200MPa,内径φ650mm,内長1,500mm)
型式 CIP150-800*4000Y
(150MPa,内径φ800mm,内長4,000mm)
型式 CIP100-800*1000Y
(100MPa,内径φ800mm,内長1,000mm)
型式 CIP50-800*3000D (50MPa,内径φ800mm,内長3,000mm,自動搬送機構付)

大型冷間等方圧プレスはEPSI Inc.による製品となります。